LINE UP BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回全日本6レッド・スヌーカー選手権(G1)結果

<決勝ラウンド二日目>
・会場:ロングポット
・3スヌーカールール有、時間制限無し、セルフジャッジ、フリー・テーブル有
・ベストオブ7

【クォーターファイナル】
桑田哲也 1-4 長谷修次
36-33, 10-39, 33-40(33), 13-26, 7-30

中川淳 1-4 トニー・コリック
7-30, 26-15, 22-30, 20-29, 11-43

田中優輔 2-4 中村哲
45-5, 22-32, 36-17, 20-34, 29-36, 9-31

松村浩史 3-4 栗本高雄
20-45, 37-1, 31-38, 1-37, 45-19, 35-12, 18-33

【セミファイナル】
長谷修次 1-4 トニー・コリック
16-28, 26-34, 19-29, 29-17, 21-26

中村哲 0-4 栗本高雄
8-48, 32-36, 8-55(31), 6-36

【ファイナル】
トニー・コリック 3-4 栗本高雄
34-1, 35-6, 16-46, 36-33, 1-54(43), 24-26, 8-44

<決勝ラウンド初日>
・各グループ4名によるベストオブ5のラウンドロビン。上位2名が二日目のトーナメント進出
・順位決定は、1.勝利数 2.当該の勝敗 3.得失フレーム差 4.ブラックボールゲームによる
・3スヌーカールール有、時間制限無し、セルフジャッジ、フリー・テーブル有

【グループリーグ】
・グループA(ロングポット)
◎桑田哲也 3勝
 能登正樹 3敗
◎中川淳 2勝1敗
 栗山和男 1勝2敗

・グループB(ロングポット)
◎栗本高雄 3勝
◎中村哲 2勝1敗
 小霜昌之 3敗
 石原行博 1勝2敗

・グループC(ブレイク)
◎田中優輔 3勝
◎松村浩史 2勝1敗
 松嵜直己 1勝2敗
 花井泰典 3敗

・グループD(センチュリー)
◎長谷修次 2勝1敗
◎トニー・コリック 3勝
 栗本龍 1勝2敗
 原田英貴 3敗
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。